• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
広州について
首页 > 多语言版本 > Japanese > ルート
広州地下鉄1号ライン行楽攻略
2020-07-14

  1号线-2.jpg

山口

  (1ライン山口駅EF出口)

  東山口の新河浦辺りは広州市が現存しておる最大の中国・西洋結合底層庭タイプの近代的住宅建築群れである。

  建築の様式はほとんど西洋模倣のクラシックな建築であり、清水赤レンガ壁、民国コメント、西洋式スタイルを特色とする。


已编辑图片

  西

  (1ライン西門駅地下鉄C出口)

  光孝寺は広州の年代が最も古く、規模が最大である仏教の有名な寺である。

  古寺中の六榕寺は歴史が悠久たるし、光孝寺と同じように有名であり、寺の内に聳え立つ千仏宝塔があり、広州有名な古代高層建築である。


1号线-7.jpg

  上下九

  (1ライン长寿路駅D2出口)

  広州で有名な商業歩行街——上下九は素晴らしい外景を除き、また、様々なグルメがある。

 的内部装饰采用了西方传统装饰,室内柚木地板、外廊釉面水泥地砖、精美的柚木大门和楼梯、外廊木百叶门、柚木屋架、壁炉、墙顶和墙脚应有尽有。


 沙面.jpg

 沙面パーク

  (1ライン黄沙駅や6ライン文化パーク)

  沙面は広州の一枚きれいな名刺であり、足元を緩め、鑑賞する必要がある場所である。

  沙面の中に、あなたはヨーロッパタイプの建築スタイルを見受けられるだけではなく、また、中国・西洋結合タイプ建築スタイルを見受けられる。

  ここの建築の最大の特徴は外立面の装飾が異常に簡潔で、縁側の柱は太くて、角張っている。

  建築の内部装飾は西洋の伝統的な装飾を採り入れ、屋内のチーク材床、ポーチの釉薬面セメント床タイル、精美なチーク材正門と階段、ポーチの木製シャッター、チーク材家屋のトラス、暖炉、壁の頂・足、あるべきものがすべてある。


  1号线-6.jpg

  (1ライン芳村駅D出口)

  広州の酔観パークは蘇州庭園と比べられる。

  酔観パークの内に緑色の木が茂り、パーク中に盆栽、湖景、亭景が引き立て合い、環境は静かで、穏やかで、暇な時に探してみることができる。