• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
広州について
首页 > 多语言版本 > Japanese > 祝い
ドラゴンボートレース
2020-06-01

ドラゴンボートレースは端午の節句と関わる伝統的な水郷の民族です。明、清の時期、広東公式と民間における端午の節句にドラゴンボートレースイベントはすでにとても普遍的となりました。1994年、広州市人民政府は正格に端午の節句をドラゴンボート祭りと決めた。現在、民間の伝統的なドラゴンボートレースイベントは主に広州天河区、荔湾区、海珠区、番禺区、増城区、黄埔区など地方で、伝わっております。広州ドラゴンボートレースの風習は主にドラゴン上昇、グリーン植物の採集、景況に乗じ、ドラゴンボートレースして、優勝を奪い取ること、ドラゴンボート食事の取り、ドラゴン送りなどを含み、ドラゴンボートはチークやポンティアナック材で作られ、長さは約20-30メートルあり、ドラゴン頭とドラゴン尾を含み、且つどら、太鼓、色とりどりの旗、絹がさなどを備えております。広州のドラゴンボートレースは強烈な宗族の色彩を持ち、ドラゴンの崇拝と北帝の信仰を貫き、特色が鮮明的です。